<< 賞与 | main | 人事異動 >>

スポンサーサイト

  • 2010.02.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


葬儀

祖母が亡くなりました。12月11日でした。
4、5年前から体調を崩し、訪問医師から年内年明けぐらい…と聞かされていました。
勤務地から田舎に戻った時は親戚一同から一足遅れで皆がひと泣きし、一段落した後みたいで祖母の頭元にあった呼吸器や介護に使用していたガーゼや消毒液等を置くテーブルもすべて、かたずけられていました。祖母の顔を見る前に、そのベッドまわりの状態を見て涙腺が緩みました。
享年89歳。介護に付いていた母が、いつ死んだか分らなかったそうなので本当に眠てる間にって感じみたいなのでそれだけが…ねぇ。。。

祖母で父母の親が全員が他界となりました。前までは葬儀についての話には歳や立場からほとんど参加してませんでしたが今回は私の大好きな祖母の為にも参加してました。
葬儀うんぬんと細かい事は置いといて…とにかく金が掛る!

ばぁちゃんゴメン!こんなん書いて。

でも生前見積もりのティア?だっけ、不謹慎な商売やと思ってたけど少し考えさせられる。
身内の死の後に、たたみ掛けるように決める事がある(お金がつきまとう)が、選択肢がない、経験がない、知識もない、仏さん(祖母)の手前もめたくない。生前に決めれるならと考えてしまうが死んだ後の事を決めるなんてなかなか浸透はしないだろうなぁ。

まぁ無事に葬儀は終わりました。あと四十九日がすめば落ち着けます。




 

スポンサーサイト

  • 2010.02.01 Monday
  • -
  • 01:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック