スポンサーサイト

  • 2010.02.01 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


占い(スピリチュァルか?)

母が占いに行ってきました。
家が古く、今年来年ぐらい引っ越し等の時期にあたりまして。
昨年に祖母(母のお母さん)が亡くなった事も重なり自分の「運気」みたいのが気になっていたみたいで…。
たまに「占い」を母はしてもらうみたいです。大概は新しい「占い師」って言うんですか?を、人の噂をたよりに探してくるみたいです。
今回は友人の紹介です、なんでも友人の方の内緒にしていた流産を指摘された占い師だとか…本当なら怖っ。

で本日に姉(私には叔母)と共に行ったみたいで、帰ってきて話を聞きました。
結果、、、


怖っ!!


でした。生年月日のみで、あとは占い師の「守護霊さん」が教えてくれるって形みたい。
家族全員みてもらったみたいで基本的には私の家族は今年は「良い」との事。普通は誰かが悪いらしいが…との事。
で「怖っ」と書いたのは運気とは別の健康面とか性格とかを当てられた事、注意すべき体の部位が直撃!(生年月日以外は話していないらしい)
叔母が同伴していますが子供の一人(私の従兄になる)が超問題児なのですがそれが直撃!には聞いてた母がとなりでビックリしたとの事。

母は占い好きですが、違う!と感じたら「あいつは偽物や」とバッサリなので…
やっぱ居るんだなぁ江原啓之みたいの!

興奮さめずって感じです、3000円だったみたいですし。w


















被災から15年かぁ。。。

22歳まで神戸市の須磨区で過ごしていました。
もちろん学生の時ですけど震災を体験しました。揺れかたは色々言われますけど、大きな揺れの後にドンドンと2回ぐらい縦に揺れました、体が浮く?ような感じ。今でも小さな地震の時はその後に縦揺が来るんじゃないか?と一瞬息を呑みます。
震災は本当に忘れる事はありませんが毎年17日に決まってTV等で流されるのは正直かんべんして欲しい所です、実際に体験している者としては…。
あの震災の時はまだ携帯電話も、誰もが持っている時代ではなく主流はPHSとポケベルでした。携帯は歩きながら使えない時代でした←移動すると電波が切れるんです!(技術の進歩はスゴイね)

震災から続けている事(何か癖になってる事)
・寝室に靴(運動靴)を置く。
・ミネラルウォーターのケース置き。(60畔ぐらい、思い付いた時に新しくする)
・雨水も溜める、外の大花瓶に。(雨が降る前に流して、思い付いた時は新しくするw)
・ライターとか明かりの替わりになる物を決まった所に置く。(必ずココに!って感じ)
・防寒着(ベンチコート?普段は絶対着ない)は1着タンス内に必須、ポッケに軍手あり。

それぐらいかな?保存食とかは特に持ってないです。
昨日16日に「神戸新聞の7日間」という震災を題材にした土曜プレミアムが放送されていましたが…内容うんぬんより、「神戸の言葉って…こんな感じなんだ」って事でした。

会社でこんな感じなんだ…俺。。。







  

新店舗

近くにコンビニできました。
サークルK・・・
南は徒歩2分、北は車で2分の所に同じコンビニあるのに?
「サークルK×3店舗」です。なに考えてるんやろう?
新店舗は駐車場が入りやすく広いので、旧2店舗つらいよ、絶対!
お客の進行方向が違っても車で1分2分やからなぁ〜
2店舗ともオーナーさん経営のFCなのになぁ、大打撃!
写真の奥にうっすら50と見えてますがシュークリームが50円でした、その他もオープニング価格の為そこらの棚に20円〜50円引きの値札が。。。
本当にヤル気やな!

      

他店舗への補填とか出店条件の制限とかFC契約内にないのかなぁ?
って感じの場所に出来ちゃいました。






見忘れてた、、こんなんばっかだ…俺。

夜勤後にアニメを見てます。以前に書いてスペースに「黒の契約者」をアップしっぱでしたが、あれからレンタルでDVDで前作9巻だったっけ?は一気に見ました。。で、満足してしまったのか現在放送中の「流星…」を見忘れてた!いつのまに!最終回!やっちまった!

こんなんばっか…最近。

FF13も最初のファルシのとこで止まったままだし…。

やっぱ歳なのか、そういうものから(アニメ、ゲーム)から卒業する年齢なのか?

う〜ん、いやいやまだまだ趣味の一つとして続けたい項目です。

そんで見忘れた「流星…」をDVDで見ようと確認したら、ううううゎ

まだ今月で2巻までしかリリースされてない、めっちゃ気になる。見れるの探そうかなぁ。

でもDVDこんな特典があるみたい  ↓

「「 全4話の完全新作として制作が決定した、「黒の契約者」と「流星の双子」の間の空白の2年を繋ぐストーリーの第1話を収録。(今後偶数巻に1話ずつ収録予定)前作のラスト以来、黒と銀を襲った衝撃の出来事が明らかに…!!だって」」
 
また忘れて思いだした頃に最終巻までリリースされてそうですけど。






3日になってますが、今年もよろしくです。

昨年12月に祖母を亡くし喪中での新年を迎えました。
年賀はがきを喪中でだすのも久しぶりで「友人には喪で、会社関係は通常で」とか色々と気を使ってました(社内関係者には喪)、まぁ誰も人の祖母の事なんか気にしちゃいないとおもいますが。
喪中なので、おせちも無しで初詣でもなし・・・。
喪中は神社の鳥居をくぐってはいけないそうで・・・
初めて知った!
ウィキ等で見ると、マニアックな事がいーっぱい。結界がどうこう・・・
読んじゃいますね、こういうの。神とか仏とかね。




 

株取引をしてみたいっす 

会社が休みに入りいくつかやりたい事を・・
以前からそろそろ始めたい事の1つで「株式取引やファンド等での資産運用」です。
よくTVとかに投資家さんがインタビューを受けてたり、FXでとか、どこのファンドがとか・・
話は聞くが、まず何から始めるんだ?
買売するんだから口座か?
FXやデイトレードといった短期の取引は会社があるので無理。
完全な初心者なのでネット証券とかは手数料は安そうだけど、なんか少し怖い。

で、野村証券蠅砲靴泙靴拭8座開設に至ったのが12月の最初ぐらいでした。
電話にて「株の取引はじめたいんだけど・・」と告げると、「口座はお持ちですか?」と
持ってないというと、送られてきました。でっかい封筒で。
必要事項を記入して送り返したが、祖母の関係でしばらく放置してました。

           

口座も3種類あり写真にみきれてますが、特定口座2種類と一般口座です。
特定・・証券会社の口座で源泉ありなしで2種類。
一般・・確定申告はもちろん、譲渡損益や取得費の把握と??がいっぱい。

とりあえず特定口座の源泉あり(口座内で税の徴収と還付が行わるらしい)をチョイス。
野村の「ほっとダイレクト」では口座管理の手数料は発生しないそうなので
年内はここまで!
・・・亀の歩みのようで取引まで漕ぎ付けるのか?・・・














派遣村

昨日TVにてどこぞで派遣村?が…
また?昨年だけじゃないんだ。
二十歳ぐらいの人が「朝からなにも食べてないんです、、」とか言って
支給されたおにぎりを食べてました。

派遣村に関しては昨年ネットでも賛否両論や何かの陰謀だ!とかありましたが
陰謀説は置いといて、私の意見は否定的な方に傾いてます。
企業や政治がよくない的な発言が目立ち、契約を切られた事を「生活を考えていない」と
また「社員にしろ」とか訳のわからん事を…
契約社員なんだから契約切れはあたりまえだし、社内にて本当に必要(一緒に働きたい)と
思われれば本社員に登用されてるって。
私の職場も昨年末に契約者は年内までと上から指令があったので時期がズレますが
仕事上の必要人員として二名を契約から準社に引き上げました!
↑結構、大変でしたw。。。
今年の四月付けで社員になっているはず・・

若い人に「炊き出し」とかに並ばないで欲しいなぁ。ホームレスじゃないんだから・・
ホームレスは職がない人とは別の物だと思いますので。。

人事異動

年末(仕事納め)が近づき社内では来年一日付の人事の元、移動が始まりました。職場の変更に新しい上司や人間関係等で、すでにうつ病ぎみの社員さん多数です。。
環境の変化にともない自分の力量を再確認しレベルアップや、人間関係を広め他職場で新たな知識を得る機会でもあります。

…紊呂れい事です。
今回、私の会社ではコスト改善や、職場の縮小のあおりにて多くの人間が移動する事になりましたが、ありえない人の振り方が行われてます。名簿の順で上から適当に…って感じで次の職場にこいつを送ってどーするの?です。会社の考えは理解しがたい事でいっぱいで、1円の改善を求めながら一番コストの高い人件費面で「死に金」になりそうな人事異動を実行している…。
はぁ〜絶対うつ病が発生して春先ぐらいに休職する若いやつがあらわれそう…。

葬儀

祖母が亡くなりました。12月11日でした。
4、5年前から体調を崩し、訪問医師から年内年明けぐらい…と聞かされていました。
勤務地から田舎に戻った時は親戚一同から一足遅れで皆がひと泣きし、一段落した後みたいで祖母の頭元にあった呼吸器や介護に使用していたガーゼや消毒液等を置くテーブルもすべて、かたずけられていました。祖母の顔を見る前に、そのベッドまわりの状態を見て涙腺が緩みました。
享年89歳。介護に付いていた母が、いつ死んだか分らなかったそうなので本当に眠てる間にって感じみたいなのでそれだけが…ねぇ。。。

祖母で父母の親が全員が他界となりました。前までは葬儀についての話には歳や立場からほとんど参加してませんでしたが今回は私の大好きな祖母の為にも参加してました。
葬儀うんぬんと細かい事は置いといて…とにかく金が掛る!

ばぁちゃんゴメン!こんなん書いて。

でも生前見積もりのティア?だっけ、不謹慎な商売やと思ってたけど少し考えさせられる。
身内の死の後に、たたみ掛けるように決める事がある(お金がつきまとう)が、選択肢がない、経験がない、知識もない、仏さん(祖母)の手前もめたくない。生前に決めれるならと考えてしまうが死んだ後の事を決めるなんてなかなか浸透はしないだろうなぁ。

まぁ無事に葬儀は終わりました。あと四十九日がすめば落ち着けます。




 

賞与

先週にボーナスが支給されました。

昨年比で30%減。。

「貰えるだけで十分…」との声もありますが、賞与を当て込んで購入等しているので…

 世の中って上手くできてると言うか、矛盾していると言うか、、

賞与等でのローンを控えると私の懐は温まりますが結果、物を買わない→企業に金が行かない→社員に金が払われない…、その中で物価も下がる…と。。

  デフレスパイラル!!

ちなみに賞与の平均は、38歳で70万円だそうです。(アバウトです)

企業の1位は任天堂だって。

来年とかはもっと厳しそう。。



話は飛ぶけど、社民党の普天間問題での連立離脱のニュースを聞いて、、

本当に野党の癖が抜けない…政権を担う資格がない。

なんか福島さんは強く言ってたけど聞けば聞くほどガッカリする。

いきなり離脱って…まだ半年もたってない。。

そんな政権変わって、事や物がトントン動かないやろうにね。

がんばれ岡田外相!